アメリカ駐在の求人転職に強いエージェントおすすめはドコ?

就活を始める前に知っておきたいアメリカでの生活費

アメリカは巨大な国土を持っています。その面積は日本とは比になりません。アメリカで就職をする場合には、アメリカのどこの土地に住むかが非常に重要になります。

ニューヨークなどの都市部にすむと物価は高くなりそれに伴って生活費も必要でしょう。交通費などは地下鉄や公共の乗り物が充実をしているためにタクシーなどを使用しなければ、安く抑えることができるかもしれません。

しかし地方に行くとどうでしょうか。物価は少し安くなるでしょう。そのために住まいに関する費用や生活費は多少都市部に比べると安くなります。しかし、交通費にかかるお金は多くなると思われます。

なぜならアメリカは車社会です。地方に住んだ場合は自分で車を購入し運転をする必要がある可能性も高いです。もしも車を持たないのであれば、公共のバスや電車を使用することになりますが、不便な場所になると、タクシーしかその移動手段はなくなってしまうからです。

また普段の生活によっても車を使用するかしないかで生活にかかる費用は異なりますが、もしも旅行に行く場合でもアメリカ人は自家用車やキャンピングカーを利用して移動することが多いです。でも車が無い場合には、飛行機を利用することもあるので、交通費が余計かかることになりますね。

都市部以外で生活をする場合には、少し初期投資は必要になりますが、自家用車を購入することを検討して生活を始めた方が費用の面で経済的と言えるかもしれません。